HOME>>オフィスウェア専門店なら仕事にピッタリなものが見つかる!

仕事にピッタリなオフィスウェアを探すなら

仕事の制服に指定はないけど、私服は毎日組み合わせるのが難しい。そんなあなたにオススメなのがオフィスウェア専門店です。豊富な品揃えがあるので、毎日着るオフィスウェアやイベントウェアにピッタリなものが見つかりますよ。

オフィスウェアに関するQ&A

会社で使える制服はどこで探せばいいですか?

事務仕事などに使えるオフィスウェアは、ネット販売で多くの種類から選ぶことができますよ。デザインも豊富にあるので、用途に合わせてピッタリな物を見つけることができますよ。

まとめ買いはできますか?

同じ商品のオフィスウェアでも在庫があればまとめて買うことができますよ。また、色違いやサイズも変えて注文することができます。

バスガイドにピッタリな制服も売っていますか?

オフィスウェアの専門店なら、ガイドさんにも良い制服を見つけることも可能です。他にも、イベントウェアやオフィスウェア、ツナギの服なども豊富に揃えていますから覗いてみましょう。

会社の雰囲気に合わせる

男女混合

オフィスウェアは会社の雰囲気を作ります。なので会社の雰囲気に合ったオフィスウェアを選ぶ必要があります。堅い雰囲気の会社だと、シンプルで縫製のしっかりしたオフィスウェアがいいでしょう。カジュアルな雰囲気の会社ですと、会社のロゴを入れることのできるジャンパーを選ぶでしょう。その会社に誰でも似合うというのも大事なのかもしれません。選ぶ際は、人事や上の人だけで決めず、いろんな社員の意見を取り入れるといいでしょう。

できるだけ安く

男女

オフィスウェアは一着当たり、何千円とします。それが従業員の何十人、何百人、何千人となると制服代だけで経費が膨れ上がってしまいます。なので、なるべく費用を安く抑えたいと考える会社も多いでしょう。しかし、オフィスウェアを購入するにも安っぽく見えず、だけど値段は張らないものを選択する必要があります。万が一、大量にオフィスウェアが欲しいという場合には、専門業者に注文するのがおすすめです。大量注文の場合専門業者だと安い価格で購入できる場合もあります。

着心地は大事

女性

いろんな形状のオフィスウェアがありますが、着心地は重要です。なぜなら一日中そのオフィスウェアを着用して仕事するわけです。デスクワークでも何かの物を持ち上げたり、しゃがんだりして動くことがあります。そのときにシャツが突っ張らないかや、シャツの裾がスカートから出てこないかといったことが大事です。業者の人にいろんなサイズを用意してもらい、社内で何人か試着させてみましょう。カタログで見るのと実際着てみるのとでは違うことがあります。